ようこそ!

弾道解析・弾道測定機器SkyTrak

『スカイトラック』高精度 弾道分析機最新モデル

この度stepbystepゴルフスクール大阪では最新モデルの高精度 弾道分析機最新モデル『スカイトラック』を導入しました
ゴルフレッスンのを日々、わかりやすく理解してもらう 方法を模索しているなか。
素敵なご縁があり、高精度 弾道分析機最新モデル『スカイトラック』を導入させて頂く事になりました。

      

弾道測定機・シュミレーション

★ 最先端の技術で開発されたローンチモニター。

★ 様々な場所や用途でのご利用が可能。
(打ちっぱなし練習場やコースに持って行って行くこともできます。)

★ 右打ち・左打ち両対応。 (切り替えはワンタッチ)

★ PCやモバイルの利用にあわせソフトウェアも充実!
(色々なソフトがあります)

★ バッテリー内蔵で、室外・室内を問わず利用可能!(4~5時間持ちます)


特徴

あのトラックマンと比較しても遜色がないといううこと設置する事にしました。
これで何が出来るかというとボールの初速・打ち出し度・スピン量・飛距離等がわかります
例えば、クラブが合わない思う方が2本のクラブを打ち分けて貰ってそのままデーターにするとひと目で違いがわかります
当スクールで練習用ボールと本球を打ち比べると本当に全然違います。

レッスンにはもちろんクラブフィッティングにも使えます。



もう一つの特徴は持ち運びが便利だということです。IPADairとこの弾道測定機「SkyTrak」を持っていくだけでその場でどこでも弾道測定ができます。

機械でいくら飛んでもコースで打ってみないとわからないとかコースでは(機械の数字より)もっと飛んでいるというような声をよく聞きますがこの弾道測定機「SkyTrak」を持って打ちっぱなしの練習場に行くと今、ご自身で打った球がそのまま反映されるので客観的に自分のデーターがわかります。


バッテリーも充電式で約フル充電で4~5時間程度の連続使用が可能です。 。重量(本体)・725グラムでサイズmm(本体)は147(幅)×173(高さ)×62(奥行)でボール1ケース分くらいの大きさで最初見た時はオモチャに見えましたが打ってみるとしっかり反応していましたのでびっくりです!!


弾道測定機「SkyTrak」の簡単説明です

弾道測定機「SkyTrak」の機能説明です!

弾道測定機「SkyTrak」でどのような数値が計測できるか!

クラブフィッティング、ティーチング、データ分析に適した最強ツール!

弾道測定機「SkyTrak」デモ

レフティの方が打っている所です!

弾道測定機「SkyTrak」デモ!


話題の弾道測定機SkyTrak

SkyTrak(スカイトラック)新機能のご紹介 !

スカイトラック_SkyTrakの紹介[日本語] !

各テストにてSkyTrakとTrackManの比較検証を

SkyTrak

弾道測定器

各テストにてSkyTrakとTrackManの比較検証を行っています。

TRACKMANとSKYTRAKの比較資料

TrackMan比較検証

TrackMan(トラックマン)タイガー・ウッズなど世界のプロが使っている高精度の弾道測定器

2014モデル 弾道測定機「SkyTrak」